生理痛の原因と予防法

生理痛の原因やその症状、病気や予防法をよく理解して、生理と上手くつきあいましょう!

子宮の内部には、赤ちゃんを育てるために「子宮内膜」が作られます。
そしてこれは、妊娠しなかった場合には、はがれて血液と一緒に体の外に出されます。
この作業は大体28日周期で繰り返されていますが、体外に排出される時が生理で、その際感じる痛みが「生理痛」です。

生理痛と言っても症状は人それぞれ違いますし、痛む場所や痛みの程度も異なります。
一口にこうですとはうまく説明できないのが生理痛です。

だからこそ、女性は生理痛に悩まされ、毎月憂鬱気分で過ごす事が多くなってしまうのです。

では、そもそも生理痛とはどうして起きるのでしょうか?
そして、その症状はどんなものがあるのでしょうか?
また、生理痛に潜む病気とは?
そして、生理痛を予防する方法は?

ここでは、生理痛についてのさまざまな疑問について考えて見たいと思います。

1.生理痛の原因

2.生理痛の症状

3.生理痛の病気

4.生理痛の予防法

生理痛の原因と予防法関連コンテンツ

生理痛の予防は生活習慣がすべてのカギを握っています!
生理痛を予防する方法のカギは、食事と生活習慣の改善にあります! 1.規則正しい生活を心がける  ..... >> 続きを読む

生理痛には、様々な病気が潜んでいることもあります!
生理痛は仕方がないと諦めて、我慢ばかりしていてはいけません。 生理痛には、様々な病気が潜んでいるこ ..... >> 続きを読む

生理痛の症状は生理の初日から2日目にピークが・・・
生理痛の症状については、腹痛を感じる人がいるほか、腰痛や全身倦怠などの身体症状、イライラ、憂鬱感など ..... >> 続きを読む

生理痛の痛みの原因はプロスタグランジンという物質です。
そもそも生理痛とはどうして起きるのでしょうか? ここでは、その原因を考えてみましょう。 主 ..... >> 続きを読む
 

サイトマップ